3月 菜の花


IMG_0184.JPG  3月は菜の花、5月はブロッコリーをつくり、
 夏はお米を生産されるそうです。
 その敷地面積は広大過ぎてご夫婦だけでは大変そうですが、
 毎日楽しみながら農業を営んでおられるようで、
 終始笑顔の絶えないご夫婦でした。



IMG_0191.JPG  一年を通して得た作物は、
 貞光ゆうゆう館へ出荷頂いております。
 藤本さんご自身は無口な方で、
 農業へのこだわりを深くは語ろうとしないのですが、
 菜の花を摘む後ろ姿が、農業への情熱を感じさせています。



IMG_0222.JPG  常にパートナーである奥さんを労りながら、
 仲睦まじくお仕事される姿が非常に印象的でした。
 次は、5月頃に収穫されるブロッコリーを取材したいと思います。
 1年を通して、そのままの農家さんの姿を
 皆様にご紹介したいと思います。


7月 ピーマン


_DSC0111.JPG  7月の早朝6時、藤本農園さんはピーマンの収穫に追われていました。
 籠一杯に収穫したピーマンを軽トラに積み、空籠を手に再び収穫する
 の繰り返し作業です。色艶が同じなのでトマトのように色で判別できな
 いので、一つ一つ丁寧に品定めしています。縦に長いピーマン畑をご
 夫婦が二手に分かれ収穫されるのですが、暑い中根気のいる作業です。



_DSC0113.JPG  ピーマンは「かがやき」という品種で味がよく、艶がありちぎると
 「パリッ」と響き渡るほど瑞々しく、肉厚です。今年は特に出来栄えが
 良いそうで、収穫が追い付かないほど沢山実っていました。ピーマン
 は更に大きくなるらしく、もう一段ネットを張り合わせて茎がピーマン
 の重みで倒れないように工夫されるそうです。



_DSC0114.JPG  ほとんど休みなく収穫、出荷の日々を送られているそうです。
 「夏はこれからが暑くなるけど、まだまだ元気!どんどん出荷して
 皆さんに今一番美味しい旬の野菜を食べてもらいたい。」とご夫婦共に
 相変わらずお元気で、パワフルな藤本農園さんでした。次はお米の
 収穫時に取材したいと思います。


天候など諸々の事情により、予定していた取材が出来ませんでした。
そのため、取材内容を一部変更して掲載させて頂きました。
楽しみにされていた方々に深くお詫び申し上げます。